アプリビジネス最新レポート Vol.66【導入事例 − 株式会社フジテレビジョン】

1訪問あたりの
ページ閲覧数は
ウェブの3倍

株式会社フジテレビジョン
編成制作局コンテンツ事業部
兼 報道局マルチメディア推進部
寺 記夫 氏

Yappliを導入したきっかけ

優れた費用対効果、プッシュ通知や
地域セグメントが可能
ノーコードで迅速なUI変更を実現

2018年4月にフジテレビ系列28局が運営するニュースサイト「FNNプライムオンライン」をスタートさせました。当初はウェブのみの展開で、アプリはありませんでした。アプリならスマートフォンのホーム画面上にアイコンを置くことで手軽にアクセスしていただける点、ウェブでは難しいプッシュ通知や地域セグメントが行なえる点などから導入を検討していましたが、導入や運用にかかるコストや工数などを考えると、なかなか踏み切れませんでした。

2019年、ある展示会でヤプリの方と知り合い、話す機会がありました。Yappliの存在は以前から知っていたのですが、私たちのような総合ニュースサイト向けではないと思っていたのです。しかし、じっくりと話すうちにYappliなら私たちのニーズにも十分対応できるということを知り、一気に導入へと傾きました。

導入の決め手となったのは、費用対効果の良さとプッシュ通知や地域セグメントが実現できる点、管理画面上の操作によってノーコードでUIをスピーディーに変更できる点でした。スピードを要求されるニュースサイトにおいて、プログラミングを行うことなく、素早く変更を行なえるメリットは非常に大きいのです。そうして2020年7月より、アプリの運用を開始しました。

アプリの活用方法

インストール広告実施によって
ユーザーニーズが浮き彫りに
生活に寄り添うアプリへ

2020年のアメリカ大統領選挙の際、解説委員と専門家による解説動画をYouTubeで配信しました。おまけコンテンツとしてアプリ限定動画を公開すると、YouTube閲覧者の1~2割の方にご覧いただき、ブランディングに役立ったと感じています。

アプリダウンロードを促す施策としては、二次元バーコードが記載された印刷物の配布や、系列28局別の15秒CMを放映。併せて、アプリダウンロードをコンバージョンとするインストール広告のひとつ「Googleアプリキャンペーン」をYappliと協同で実施しました。これはバナーやテキストの広告がGoogleの検索結果画面やGoogle Play、YouTubeなどGoogleの主要サービスに掲載されるもので、特に効果が高かったのは、大雨情報や地震など地域特化のニュース配信を訴求した広告でした。こうした結果を受け、ユーザーが求めているのは、私たちが提供したいと考えていた、地域に特化したニュースであると確信したのです。

2021年8月より、気象庁から取得したデータをもとに、線状降水帯発生時に該当地域へプッシュ通知するサービスを開始しました。ユーザーにはフォーム機能で都道府県を登録していただき、その情報をもとに、該当地域のユーザーのみにプッシュ通知を行います。地域を絞り込んだ情報提供によって少しでも災害による被害を減少させ、ユーザーの生活に寄り添うことを目的としています。

導入後の効果

2021年8月、月間1億PVを突破
アプリは滞在時間が長く、
ヘビーユーザーの育成に大きく貢献

FNNプライムオンラインは2021年8月にアプリ、ウェブを合わせて、月間1億PV(ページビュー)を突破しました。ウェブのスタートから約3年半、アプリのスタートから約1年半での1億PV達成になります。

アプリのページ/セッション数(1訪問あたりのアクセスページ数)はウェブの3倍以上に達し、滞在時間も長いため、アプリのユーザーは、よりヘビーユーザーが多いと考えられます。これは、速報とは別に1日2度行うプッシュ通知の開封率が高い点からも伺うことができ、エンゲージメントの高いヘビーユーザーの生活サイクルに取り入れられていると感じています。

カジュアルユーザーをミドルユーザーに、そしてヘビーユーザーへと育てていくことは、他サービスとの差別化や固定ファンの確保など事業の継続性を考えたとき非常に重要です。2割のコアなユーザーが全体を支えているような形が理想ですが、アプリはそうしたユーザーを育てる上で非常に有効なツールだと考えています。短期間でのユーザー育成は難しいので、地道にユーザーに寄り添った配信を続けて、日々の生活サイクルに取り入れていただければと思っています。

今後の展望

表示速度を向上させ、一人ひとりに
最適なプッシュ通知を実現させたい

今後取り組みたいこととしては、大きく二つあります。一つ目はユーザビリティの向上です。アプリならではの機能を活かし、例えば一括して記事のデータを読み込み、タブ移動でサクサクとページ遷移するなど、ストレスの無い体験を提供したいです。もう一つは、ユーザーの行動データをもとに、一人ひとりに最適なプッシュ通知を配信すること。そうした、よりパーソナライズされたサービスを実現するにはデータの活用が不可欠ですが、そのためにはデータを適切に溜め、使える形に加工する工程が重要です。

技術の進歩や変化は非常に早いので、ヤプリをはじめとする最適なパートナー企業と協業し、デジタルトランスフォーメーションに必要なデータを適切に溜め、それをユーザーのために上手に活用できるシステムを実現していきたいと考えています。

株式会社フジテレビジョンについて
放送開始1959年3月1日。設立2008年10月1日(新設分割による)。企業理念として「挑戦と創造(challenge and creation)」を掲げている。フジテレビ系列28局によるフジニュースネットワーク(FNN)を構成。2018年4月2日、FNNが運営する総合オンラインニュースサイト「FNNプライムオンライン」を全面リニューアルオープン。

実際に制作されたアプリはこちら
App Store
Google Play
QRコード
その他の導入事例