アプリビジネス最新レポート Vol.15

アプリビジネス最新レポート Vol.15【導入事例(BtoB)-富士通クライアントコンピューティング株式会社様】業務用パンフレットをアプリ化、コスト削減と業務負担の軽減に成功!

  • BtoB

年間約400万円の
コスト削減を実現できました

アプリを導入したきっかけ

年3回発行の
業務用パンフレットをアプリ化。
アプリなら最新情報を伝えられる

当社では年3回のパソコン新商品発売時、全国にいる約200名の弊社営業が、家電量販店スタッフ様に新商品の紹介/研修を行っております。その際に使用するツールとして、約60ページの商品紹介用小冊子(セールスアドバイスブック)を作成しておりました。

年3回の新商品発売ごとに冊子を作りなおし、全国に配送する必要があるうえ、パソコン業界は、業界自体のスピードが早く他社製品の発表に合わせて、商品のスペックが発売寸前で変更されることもあります。

そのため、紙媒体で製品の「最新情報」を伝えるのは難しいと感じていました。紙媒体以外で、当社の最新情報を伝えるにはどうしたら良いかと考えたときに、スマートフォンアプリが最適ではないかと思い付きました。

アプリを導入してどうか?

アプリ化で業務負担軽減、
年間約400万円以上のコスト削減

小冊子は、1回12,000部程度発行していましたが、保管するのも場所を取りますし、配布期間が過ぎて無駄になることもありました。また、紙のため発行後は内容の修正はもちろん出来ません。このような問題を解決するため、スマホアプリを作ることを決定しました。

まず、導入して感じたことは、配布方法が簡単ということです。スマートフォンにアプリをインストールして頂くだけなので、小冊子のように保管や発送に手間やお金がかかることもありませんし、不足することもありません。アプリの内容は、管理画面から簡単に更新できますので、直前での差し替えでもすぐに対応できます。

これまでの小冊子の場合は制作や校正で1.5〜2ヶ月かかっていたものが、アプリでは1週間に短縮できています。制作の費用も、年間で400万円以上削減できました。 同業他社も、当社同様に新商品紹介冊子を電子化する試みを始められていますが、PDFで配布などにとどまっています。当社が提供しているアプリは、各販売店から使いやすいと高い評価を頂いています。

今まで、紙媒体ではどうしても販売スタッフの方に伝えきれなかったことも、YouTubeのリンク機能などを使い動画でも伝えることができています。

FUJITSU イメージ

なぜYappliか?

1つの管理画面でiOS、Androidを一括更新。
急な修正にも対応可能

アプリを作ることを決めてから、複数社に相談をしましたが、当社が希望する条件に合いませんでした。そんな中、インターネットの検索で、偶然「Yappli」のサービスを知り、実際に話を聞いてみたところ、当社の要望を満たして頂けそうでしたので本格的に導入検討をしました。

導入決定前にセールスアドバイスブックを参考にした、実機で動作するサンプルアプリを作成頂けたので、社内での検討、承認が非常にスムーズに進みました。もちろんアプリ化は、コスト削減の目的もあったので、初期開発費用と月額費用の両方が安価なことも魅力的でした。

また、配布方法を簡易にするための独自のソリューションをお持ちで、1つのQRコードからiOS、Android共にダウンロードできる仕組みを提供頂けたのも助かりました。

導入後、管理画面の使い方などレクチャーを頂きましたので、簡単な更新作業で自由にコンテンツを作っています。1つの管理画面でiOS/Android両方のコンテンツを一括更新できる点も良いですね。プッシュ通知なども手軽に使えています。

今後の展開

さらに使いやすいアプリへ、
新しいPCの使い方をアプリを通じて提案

当社の製品を扱う全国の主力家電量販店の店舗数が約1,500〜2,000店舗で、現在当社のアプリは2,000を超えるダウンロードを頂き、ご利用頂いております。アプリの場合は、紙の小冊子に比べてダウンロード数の把握ができ、管理がしやすいと感じています。

今後は、さらに使いやすく利便性を向上したいと考えています。5,000ダウンロードくらいはいきたいですね。店頭のスマートフォンを使った接客でPCの新しい使い方の提案など、新しい取り組みなどもできればと考えています。

Yappliだけの3つの特長

  • スピード更新

    Yappliであれば、管理画面から簡単にコンテンツの差し替えが可能です。社内の急な依頼にも対応できます。

  • コストパフォーマンス

    導入しやすい料金体系で、印刷物よりもコストダウン。配送、保管場所も不要でコストダウンに貢献します。

  • 専用の配布システム

    1つのQRコードでiOS、Androidそれぞれのダウンロードサイトへ誘導する独自のソリューションを提供します。

  • FUJITSU ロゴ

    コンシューマ向けパソコン「FMV」の企画・開発・設計・製造・販売・サポートまでを一貫して行う富士通クライアントコンピューティング株式会社。
    「あらゆる人・あらゆる場所で発生する、あるいは必要とされるコンピューティングをすべてまかなうことによりお客様の豊かなライフスタイルに貢献する」という使命を持ち、2016年2月に創業。

    コンシューマ営業本部では、全国の家電販売店へFMVを販売し、各販売店のスタッフへの新商品紹介、研修や売り場提案、店頭POP作成やイベント、キャンペーンなど販売店でFMVを拡販するすべての業務を行う。

    パソコンに新たな価値を見い出し、製品として提供することで、人々の暮らしをより豊かにすることを目指す。

富士通クライアントコンピューティング株式会社 コンシューマ営業本部コンシューマ営業統括部 営業推進部 三谷原 栄治氏

富士通クライアントコンピューティング株式会社

コンシューマ営業本部コンシューマ営業統括部 営業推進部 三谷原 栄治氏

  • 資料請求

    Yappliについてさらに詳しく知りたい方は、
    詳細資料がダウンロードできます。

    今すぐ資料請求する
  • お問い合わせ

    不明点はございますか?
    お気軽にお問い合わせください。

    今すぐ問い合わせる