【イベント情報】Yappliサミットを開催いたしました


この度、ファストメディアでは、「Yappli」を導入している企業向けに「Yappli」新機能の追加そして今後の機能拡張を発表する場として、「Yappli Summit(ヤプリサミット)」を開催いたしました。
9月16日(金)に開催された当日の内容をご紹介させていただきます。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-30-16-57-41

イベントは、弊社代表の庵原のプレゼンテーションからスタートいたしました。
日頃よりYappli をご利用頂いていることを感謝しつつ、Yappli の導入社数が200 社を突破したことを発表させて頂きました。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-30-16-59-10

Yappli で制作されているアプリの各ジャンルは下記の通りです。
・ EC/O2O 75% ・メディア 9%
・B2B(社内利用など)5% ・その他11%

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-30-16-59-16

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-30-16-59-24

その他には、スマホアプリとスマホブラウザでは、圧倒的にアプリの接触時間が長いこと、世界ではアプリEC の成長率が著しく伸びていることなどを解説しました。
また、イベント当日はiPhone7 の発売日だったこともあり、新しくなったiOS の変更点なども簡単に説明させて頂きました。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-30-18-28-27

Yappli の新機能・今後の機能拡張については、弊社取締役の佐野、プロダクト(開発)チームよりご説明をさせて頂きました。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-30-18-28-36

Yappli の今後の大きな方向性として3 つの軸を発表、「オープンプラットフォーム」「データドリブンマーケティング」「エクスペリエンス」です。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-30-18-28-44

常に機能をアップデートし、提供し続けることがYappli のメリットです。iOS10 発表前に50 以上の機能追加、改修をしています。特に大きな機能としては、下記の3 つです。

・ ポイントカード連携
実店舗で利用できるバーコードを表示し、お客様が会員証として利用頂くことが可能です。オムニチャネルとしてアプリを活用される企業で特に好評を頂いているサービスになります。

・ セグメントプッシュ通知
もともとご要望が多かった機能で、特定の条件のお客様に対してセグメント配信のプッシュ通知ができる機能です。全配信のプッシュ通知に比べ、より高い効果が期待できるサービスとなっています。

・ スクロールメニュー
横スワイプで、アプリ内のコンテンツを切り替えることが可能なデザインです。これによりジャンル別やブランド別などコンテンツが豊富なアプリでも対応でき、より柔軟なアプリデザインを実現しています。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-30-18-28-53

今までのYappli は、アプリCMS として単体で動いていましたが、今後は外部のシステムと連動して活用ができるようになっていきます。第1 弾として、セールスフォース社のサービスクラウドとの連携を発表いたしました。
今後は、EC システムやMA サービスとの連携を想定しています。これにより、さらに高度なアプリマーケティングが可能になります。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-30-18-29-00

日頃よりご利用頂いているYappli の管理画面(Yappli CMS)もバージョンアップします。
Yappli CMS 3.0 となり、アプリのデザイン自由度が上がったことによる管理画面の複雑化を解消し、さらに使いやすく直感的にアプリを運営することが可能になります。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-30-18-29-07

Yappli の新しい取り組みとして、「Yappli Beta Sonftware Program(ヤプリ・ベータ・ソフトウェア・プログラム)を発表させて頂きました。次々に機能を拡張するYappliの新機能を一般公開前に先駆けてご提供するプログラムになります。

公式サービス時は有償のオプションでも、ベータ版の期間は無償でご利用頂くことが可能なプログラムです。
Yappli をご活用の企業で優れた数値を記録した企業を表彰するYappli Award 2016 も発表させて頂きました。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-30-18-29-16

【ベストプッシュ賞】

株式会社ライトオン「ライトオン公式アプリ」

ライトオン様のアプリは、プッシュ通知の開封率が51.3%という高い開封率となっております。
Yappli を利用したアプリの平均が30.8%と比べても高い数値となっています。
プッシュ通知の配信時、簡潔でユーザーの興味を引くキーワード、そしてキャンペーンの内容が分かりやすいバナークリエイティブが結果を残した要因です。

【ベストアクティブ率賞】

株式会社バロックジャパンリミテッド「AZUL by moussy」

月間アクティブユーザー率(MAU)が58.4%という数字を記録しております。Yappli の平均アクティブ率が29.6%ですので、約2 倍のアクティブ率となっています。
要因としては、店頭で利用できるポイントカードのシステムや、セグメントプッシュ通知などYappli の拡張機能を活用されたり、新機能のスクロールメニューを利用したジャンル別コーディネートなどユーザーを飽きさせない更新頻度の高いコンテンツが高いアクティブ率に寄与しておりました。

【ベストプロモーション賞】

株式会社東京デリカ「SAC’S BAR」

SAC’S BAR では、アプリのダウンロードを促進するため、様々な取り組みをされており、それがアプリダウンロードに効果的に繋げられています。公式サイトや各SNS での告知はもちろん、SAC’S BAR マガジンという冊子でご紹介を頂いたり、店舗別のPOP、オリジナル動画を制作して店頭のデジタルサイネージで告知をしました。
このような様々なチャネルを活用してのアプリプロモーションで高いダンロード数を、アプリ開始から加速させております。
以上、Yappli Summit 2016 の簡易レポートとなります。

今後も御社のモバイル戦略に欠かせないアプリプラットフォームでありたいと考えております。引き続き、ご愛顧賜りますよう何卒よろしくお願いいたします。