アプリで生まれた
データの力を解放する
Yappli Data Hubは、
ロイヤルユーザーのアプリデータを
あらゆるデータと接続して、
より高度な顧客理解を実現します
資料ダウンロード
*は入力必須です
個人情報の取り扱いに関しては「個人情報の取扱いについて」をお読みいただき、同意のうえお問い合わせください。
広告をブロックしているとフォームが表示されないことがあります。お手数ですが表示制限を解除してから再読み込みをお願いいたします。
Yappli Data Hubで
データの取得、
連携、可視化をかんたんに
いまこの瞬間も
大量のデータ資産が生まれています
Yappliのデータ基盤に日々蓄積され続けている、
アプリ運用で発生した大量のログデータ。
以下の3つのデータ資産を活用することで、
より解像度の高い顧客理解が可能に。
取得データ
  • 行動データ
    アイテムごとの商品ページやコーディネートなど、各ページの閲覧数を取得。ユーザーがどのコンテンツに興味をもっているかがわかる。
  • イベントデータ
    クーポンの使用状況やプッシュ通知の開封など、ボタンアクション単位でのログを取得。施策へのユーザーの反応がわかる。
  • 属性データ
    所属部署やエリア、性別、誕生日など、フォームで入力されたデータを取得。ユーザーの属性が把握できる。
3つの活用方法
活用方法1
アプリ内データをすべて取得
アプリユーザーの属性データに加え、アプリ内で発生した詳細なログデータも活用が可能に。これまでのアプリ運用で蓄積されたデータを、新たな施策に活かす。
活用方法2
外部の顧客データベースへ連携
お持ちのCRMやCDPに格納された顧客データに、アプリのデータを連携。貴社のロイヤルユーザーのデータを、包括的に管理することが可能に。
活用方法3
データの可視化を支援
アプリで取得できたデータを、Yappli Data Hub経由でBIツールへ連携。ユーザーデータが一目で分かるグラフによって、スピーディな意思決定を支援。
※ Looker 、Tableauへのデータ繋ぎ込みを実施
※BIツールとのご契約がない場合、有償でのダッシュボード構築・提供も可能
導入事例
  • マーケティング部門
    データ統合で発見した
    「購買休眠」にプッシュ配信。
    購入単価127%増加、
    購入回数117%向上
    株式会社三陽商会
  • 営業企画部門
    アプリデータの一元管理で
    集計作業時間が半減、
    データドリブンなアプリ運用へ。
    YKK AP株式会社
詳細資料をダウンロード
  • 機能詳細
  • 活用事例
  • 料金表
個人情報の取り扱いに関しては「個人情報の取扱いについて」をお読みいただき、同意のうえお問い合わせください。
広告をブロックしているとフォームが表示されないことがあります。お手数ですが表示制限を解除してから再読み込みをお願いいたします。
資料をダウンロードする