Google、新型スマートフォン「Pixel」を発表 高性能なカメラと無制限ストレージを提供

madebygoogle

Googleは、10月4日、「Made by Google」と題して新型スマートフォン「Pixel(ピクセル)」を発表した。

今まではサードパーティ製の端末で提供をしていたNexus(ネクサス)ブランドをやめ
ソフトウェア(Android)とハードウェアを同社が全て提供する、まさに
「Made by Google」の端末だ。

価格帯としては649ドルからと、スマートフォン端末としては高いハイエンド端末ともいえる。

スマートフォンで最も重要な要素である、カメラに非常に力を入れており
F2.0レンズ、12.3メガピクセルのカメラは、スマートフォンのカメラ性能を評価する
DxOMark Mobileで最も高いスコアを出している。
Pixelユーザーに無償で提供される写真、ビデオはクラウドストレージで
フル解像度のまま無制限に保存が可能となっている。

現時点では、Pixelの国内投入時期は未定。
Appleが提供するiPhone7は、防水機能、Suica対応と日本市場でさらなるシェアを
獲得するように仕掛けてきた。
高性能カメラアピールで、日本市場でシェアを獲得できるだろうか。

https://madeby.google.com/phone/



ニュース 関連記事