アップル、「App Store」から古いアプリや放置されたアプリを削除へ

app_store

アップルは、9月1日、App Storeに登録されているアプリで
機能していないアプリや、現在の審査基準を満たしていないアプリを
削除する予定と発表した。

9月7日より開始され、基準を満たしていないアプリの開発元に通知が届き
30日以内に問題を解決し、アップデートしなければならない。

また同時に、アプリ名を50文字以内にする変更をする予定。
開発者が様々なキーワードで検索に引っかかるように単語を並べることを
防ぐ狙いがある。

22社のアプリ活用事例集プレゼント中!

アプリ開発会社Yappliをご利用いただいている企業様の実際のスマホアプリ活用事例をダウンロードいただけます。

ニュース 関連記事