パナソニック、スマホをかざすと情報が受け取れる「光ID」を開発

whatsImg

パナソニックは、7月11日、同社の「光ID」技術を利用した情報連携サービスを7月下旬より
イベント、商業施設、広告向けに提供を開始することを発表しました。

光IDは、電子看板などのLED(発光ダイオード)にの光にスマートフォンをかざすことで
詳細情報やクーポンなどを受け取れる独自技術です。
専用アプリをインストールしたスマホで利用ができ、QRコードなどに比べると
読み取り速度が高速で0.3秒以内に情報が受け取れます。

パナソニック光IDソリューション
http://sol.panasonic.biz/cloud-service/lightid/

22社のアプリ活用事例集プレゼント中!

アプリ開発会社Yappliをご利用いただいている企業様の実際のスマホアプリ活用事例をダウンロードいただけます。

オムニチャネル・O2O 関連記事