iPhoneを一眼レフカメラにする「PICTAR」

7bd544cdde3b13e065b073857d641b3b_originald9dfd8855c288506663ce75ad24f2303_original7365b9ece840f0cd8245e5add1179039_original 73966532839fe397af3c03db13825bd1_original

iPhoneのカメラ性能は年々良くなりコンパクトデジカメを持ち歩かなくなった方も多いだろう。
そんな日常のiPhoneスナップをさらに楽しくさせるガジェットをご紹介。

現在、クラウドファウンディングサイト「Kickstarter」で資金調達中の「PICTAR」は
iPhoneをまるで一眼レフのカメラに変えてしまう。

デジカメ同様シャッターボタンは半押しでフォーカスしたり、ダイヤルで露出調整や
シャッター速度、ISO感度の設定などもできる本格派。

見た目もレトロなカメラのようでファッション・アクセサリーとしても楽しめそうだ。

iPhone4〜6sに対応しており、出荷次期は2016年末の予定。
秋にはiPhone7が発売してしまいそうだが、面白いコンセプトのプロダクトだ。

PICTAR
https://www.kickstarter.com/projects/mymiggo/pictar-probably-the-best-iphone-camera-grip-ever-b



ニュース 関連記事