BASE、共通ID決済「PAY ID」をリリース

payid

無料のショッピングカートシステムを提供する「BASE」は、6月27日、個人向けのID決済サービス
PAY ID」をリリースしました。

PayPalと同様の仕組みで、PAY IDに登録しているクレジットカード情報を、PAY ID決済に対応した
ECサイトで呼び出し決済ができるサービスです。

pay1

まずは20万店舗を超えるBASEを利用している店舗で利用ができるようになります。
手数料を抑えた形で利用できる決済サービスのため、今後外部のECサイトでも導入が進むと便利なサービスです。

国内では、Amazonログイン&ペイメント楽天ID決済など、すでに国内でEC事業を行っている
事業者が外部ECサイトでも決済できるサービスがポピュラーですが、海外ではPayPal決済が非常に
盛んに利用されています。

ID決済は一度利用してみると便利なサービスのため、国内でも人気ECサイトに導入されるなどすれば
手数料も安い(3.0%/VISA・MASTER)ので一気に導入が進む可能性もあります。

PAY ID
https://id.pay.jp/



ニュース 関連記事