【機能追加】通知履歴 プッシュ通知の一覧が表示可能に!


「通知履歴」機能を追加しました!

プッシュ通知が届いて後で見ようと思って、見忘れてしまったなんて経験があると思います。
アプリの上部に、一瞬出てくるだけですから、忘れてしまうのも当然です。

push2

普通のプッシュ通知では、アプリのアイコンの右上には、まだ未開封の数字(バッチ)が表示されます。
このバッチのおかげで、お客様はプッシュ通知のことを思い出して、アプリを起動すると思います。
しかし、伝えたい情報にユーザーを誘導するには、情報が不足していました。

push3

今回、yappliで追加した「通知履歴」機能は、問題をすべて解決しました。
アプリを開いたときに、プッシュ通知の一覧が新着順に表示されるのです。
しかも、通常のプッシュ通知は30文字の制限がありましたが、
アプリ内で表示されるプッシュ通知の履歴では、文字数の制限がなく、画像付きで内容を表示することができます。
また、その画像をタップすることでアプリ内に遷移する誘導のリンクをつけることができます。
これで、ユーザーは迷うことなく、伝えたい情報に誘導することができるようになりました。

push

 

Yappliでは続々と機能強化や新機能を日々開発しております。ご期待ください。

 

お問い合わせはこちら

資料請求はこちら

1日1社限定のYappliセミナー参加はこちら

訪問デモを依頼はこちら